JR羽帯駅 最後の一日

3月16日、約60年の歴史に幕を閉じる羽帯駅で「さよならイベント」を開催しました。当日は地域住民の皆さんや全国の鉄道ファンの皆さんに大勢お越しいただき、開業以来の(?)混雑となりました。

16:48発新得行普通列車をお出迎え。

待合室は驚異の人口密度に。

特産品・記念グッズ販売は大盛況。

普段はひっそりと静まり返っている羽帯駅ですが、皆様のおかげで最後の一日をにぎやかに送ることができました。ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた皆様に、厚くお礼申し上げます。

 

翌日の様子

駅名標も取り外され、羽帯駅は静かに眠りにつきました。
60年間お疲れさま、ありがとう。

コメントは停止中です。